大学で学んでいること | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

ブログ

2019年 11月 15日 大学で学んでいること

 

こんにちは!担任助手2年の小橋です!

大学祭でお汁粉を売って

それにいれるお餅を手作りしたのですが

余ってしまい

サークルの部室の冷凍庫に

つまっています(笑)

みなさんもフードロスはないように

食料はもっと大事に使いましょう。

ちなみにお餅は部室行くときに

おいしくいただいてます(笑)

 

さてフードロスといえば

農学部に通っている以上

必ず1回は耳にする言葉です。

農学部では日本はもちろん、

世界の農業などの問題解決能力が

もとめられることがあります。

 

そんな中で私が

「農学」という幅広い分野で興味を

もっている分野は…

「植物保護学」

です!

フードロスとか言っておいて

全然違うんかい!っていうことは

おいておきましょう…

 

ちなみに皆さんは

植物も病気にかかる

ということを知っていますか?

 

それの診断や研究をするのが特に

「植物病理学」

と言います!

 

植物でも「病気」に

関する研究を行っているので

目に見えない遺伝子を扱う分野

なっています。

 

やっぱり目に見えない分

他の作物学などに比べて

研究室の学生からの人気はあまり…

って感じです(笑)

 

でも植物をみてなんの病気に

かかっているのか分かることとか、

何をすれば防除できるのを

研究するのって

かっこよくないですか!?

 

それが私が

作物の栽培法とか

美味しく品種改良

をするっていうことよりも

植物病理学に

魅力を感じている点です!

 

私の通っている明治大学では

3年生から研究室に

配属され、

来月には配属される

研究室が発表されます。

今は色々な研究室をみて回る時期となっています!

 

特に理系の学部に進学予定の人

そういう時期に

研究室を見て回って

興味ない分野でも

もしかしたら

実は楽しそうだったとか

あったりするので

自分の目で見て回るようにしましょう!

 

私も植物病理学をやりたいくせに

他の研究室もいったりしてて、

意外と楽しいなとか思ったりしてます(笑)

 

大学でやりがいを見つけられるように

今頑張りましょう!