【注目!】大学生になって変わったこと。 | 東進ハイスクール 草加校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 11月 18日 【注目!】大学生になって変わったこと。

 

こんにちは。担任助手一年の坂本です

最近は寒くて起きるのがつらいですね。

朝起きてなかなか布団から出られない季節がやってきてしまいました。

みなさん冬は好きですか?

わたしは好きです!なんてったて紅葉クリスマスなど冬にはたくさんの楽しみがありますからね

毎日ワクワクしています!

 

本日は「大学生になって変わったこと」についてお話します!

わたしは今大学1年生で、あたりまえですが去年まで高校生やってました笑

去年と比べれば、そりゃあもう変わったことだらけです

 

1年前の今日何してたかなと考えた時に、まずスマホの写真を見たのですが、そもそも制服が懐かしい。。

大学生は制服がないので毎日私服を着ています。

大学生になりたての頃は、もう着る服がなくて本当に本当に困りました。街で見る高校生にjkブランドを感じて、とっても羨ましい限りです

いま高校生のみなさんには、「今を大事に生きてほしい!」と、心から思うようになりました

 

もうひとつは生活習慣」です

大学生は人によって時間割が違うので、高校生に比べると時間の拘束が少なくなっています。

そのためやりたいことをやれる時間が大幅に増えることになります。

もちろん怠惰に過ごすのもokで、それを誰かに怒られることもほぼにありません。

わたしは、沢山時間があるからこそ、自分にとって価値のある時間として有意義に使うのが、最高に素敵なのではと思います

 

最後は「人間関係」です

高校生はクラスがありますが、大学は無いところがほとんどです。

わたしの大学では、必修の決まったクラスはあるのですが、その授業も週に2回しかありません。

そのため授業を通じての友達が沢山できます。

これを良いと思うか悪いと思うのかは人によりけりですが…。

でもやはり高校生の時に比べて、1日に関わる人の数が3倍以上に増えた気がします

高校の頃は毎朝決まったいつめんと登校して、お弁当を食べて、部活をやって、東進に行くという生活のルーティーンがありましたが、

今は毎日過ごし方が違くて、日によってお昼を食べる友達も違うし、放課後はバイトかサークルで色々な人に関わります。

毎日楽しいです。

 

大学に関してまだわたしも未知の世界な部分も多いのですが、少なからずいえるのは「自分次第」ということです。

自分の裁量が大きい分、色々な過ごし方があります。

自分にとって大切なものを取捨選択して、これからも頑張っていきます。

 

 

ただいま東進は無料体験募集中です!
👇👇👇無料体験のリンクはこちら👇👇👇

こちらをクリック!

 

草加、谷塚、新田、足立区周辺で

予備校選びに悩んでいる方は是非一度訪れてみてください!

ご不明点ありましたら下記の電話番号に気軽にお電話ください!!

東進ハイスクール草加校

0120‐104‐690