大学生活ってどんな感じ?【授業履修編】 | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

ブログ

2021年 3月 7日 大学生活ってどんな感じ?【授業履修編】

 

 

 

皆さん、こんにちはこんばんは。担任助手2年の児玉です。 

 

少しずつ暖かくなってきましたね。

 

「春眠暁を覚えず」とはよく言ったものです。

「うっかり寝すぎた!」なんてことが起こりそうで怖いですね。

 

さて、本日は大学の履修登録についてです。

履修登録は簡単に言えば授業選択です。

何かしら大学生活を考える参考になればと思います。

 

とはいえ大方皆さん知っての通りです。

大学は自分で受ける授業を決められます。 

ここで大学の授業種類についての簡単な説明ですが

必修と言われる授業と選択必修と言われる授業に分かれます。

 

必修は想像の通りです。

僕は法学部なので民法や刑法といった法律科目が必修です。

あとは英語や「二外」と言われる第二外国語なんかも必修です。

僕は二外でドイツ語を取りました。単位とれたかな・・?結構難しいです

 

明治大学の文系学部では1.2年と3.4年の時でキャンパスが違うのですが

2年生までに必修を落としてしまうと3年時に通う駿河台キャンパスに行きつつ

2年時に通う和泉キャンパスに授業を受けに行かねばなりません。

誰が呼んだか、この現象は「和泉返り」と呼ばれます。

 

必修は絶対に取り切れってことですね。

 

次に選択必修です。

これが「自分で授業を選べる」たる所以です。

 

先述の通り僕は法学部ですが、心理学や社会学を学びました。

「一般的な教養を身に着けよう!」というのが選択必修ですね。

(中には楽な授業を取って卒業しようと目論んでいる輩がいるとか)

 

法学部に入ったからと言って法律しかやらない訳はないので、安心してくださいね。

 

非常にざっくりとした説明ですが、大学の履修登録(授業選択)についてでした。

自分が進学したときどんな生活をしているか想像しながら受験勉強に取り組んでいきましょう!