【必見!!】併願校を視野に入れた勉強法!! | 東進ハイスクール 草加校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 10月 27日 【必見!!】併願校を視野に入れた勉強法!!

皆さんこんにちは東進担任助手1年の皆森と申します。

私は東京理科大理工学部先端化学というところで日々実験とレポートに追われています。

最近怖い夢を見ましてですね~

ワクチンを打とうと思い、軽~い気持ち病院でのほほ~んと待ってたら

いきなり看護師さん2人がかりでガバッと持ち上げられてなんだなんだと思った直後いきなり心臓に電気ショックをくらいたたき起こされて冷汗が止まりませんでした。

いや~夢でよかったなあと思いつつ起きた後も幻の痛みが10秒ぐらい続いて夢ですら見たくないものだったなあと思う次第でごございました(笑)

昼寝だったので丁度いいんだかよくないんだかと半トラウマとして脳内フォルダに保管されています(笑)


さて、本題に移らせていただきますと今回のテーマは併願校を視野に入れた勉強法ということで僕から君たちに助言させていただくことはたった一つで、

【苦手をひとつ残らず作るな】

ということです。

これから貴方たちは第一志望校の傾向に則った勉強を進めるはずです。

では第一志望で普段出ないような問題が併願校で出てきたときに苦手なままにしていたら放置しっぱなしにしていたら解けるはずないと思いませんか?

私は前校社長にこういうことを言われたことが印象的でした。

【貴方の併願校は誰かの第一志望である】

いや~サブイボ立つレベルにいい言葉ですね。思い出して私感動しております。

まあここで言いたいことはあなたより全体偏差値がおよそ5~10低い”あなたの”併願校のスペシャリスト達と戦った時、狭い募集枠の中勝てる自信はありますか?

併願校に受かるということはスペシャリストに勝てないといけないんです。

スペシャリストたちと戦えるようしっかりと苦手を潰して併願校対策に入った際スムーズに理解できるようにしましょう。

 

今日の一問

ヒント:(3)は論理を使った美しい問題です

👇👇👇解答解説は東進の無料サービス過去問データベースというサイトで見てみてください!!👇👇👇

http://27.110.35.148/univsrch/ex/menu/index.html

ただいま東進は無料体験募集中です!
👇👇👇無料体験のリンクはこちら👇👇👇

こちらをクリック!

 

草加、谷塚、新田、足立区周辺で

予備校選びに悩んでいる方は是非一度訪れてみてください!

ご不明点ありましたら下記の電話番号に気軽にお電話ください!!

東進ハイスクール草加校

0120‐104‐690