数学を勉強しよう! | 東進ハイスクール 草加校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール草加校|埼玉県

ブログ

2021年 11月 7日 数学を勉強しよう!

 

 

こんにちは!

ポーカー本気で強くなるために最近期待値の勉強を始めた藤井勇人です。

ポーカーって奥深いですよね。最近はまってます。

 

 

 

今日は、期待値関連で、数学の勉強についてのお話しようと思います。

では、まず突然ですが、皆さん数学は好きですか?

理系の人は好きな人も一定数いると思いますが、文系は嫌いな人が多いと思います。

そこで、声を大にして言いたいのが、数学は安易に捨てない方がいいということです。

理由は大きく2つあるので、説明していきます。

 

 

 

1つ目は、入試が有利になることが多いからです。

通常私立文系だと三科目で共通テスト等を受けることになると思います。

そこで、数学を追加することで、共通テスト利用入試に活かせたりします。

例えば、東洋大学経済学部だと、共通テスト3科目利用のボーダーが77%に対して、

共通テスト4科目利用入試が70%まで下がります。

だいぶ違いますよね。

 

また、慶應義塾大学の経済学部だと、数学を使うA方式は、地歴のB方式より3倍定員が多いです。

数学受験夢ありますよね。是非ギリギリまで捨てないようにしましょう!

 

 

 

2つ目は、将来に良い影響を与えることです。

数学には統計など社会科学専攻の文系には必須の知識が学習できます。

ちなみに、期待値も統計の一種です。

これらの統計の知識は思ったより大学で使います。

例えば、経営学で企業分析をするとなった時などは、かなりこの統計を用いた手法で行います。

統計ができないとだめと僕もゼミ選考で門前払いされました...

そういうことも踏まえて、数学は高校で勉強するどの科目よりも将来に良い影響を与えます!

 

以上の2つから数学は勉強すべきものだなと思います。

文系大学生の僕が言うから間違いないです。

数学は得意になっておきましょう。

ギャンブルに興味ある人は、ギャンブルの根幹は期待値なので勉強してみましょう!

数学で人生を豊かにしましょう!