文系でも数学は勉強しとこう! | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

ブログ

2020年 7月 15日 文系でも数学は勉強しとこう!

 

こんにちは!

早稲田大学商学部1年、草加校担任助手の藤井勇人です!

高校生の皆さんもテスト期間真っ最中だと思いますが、大学生もこの時期がテスト期間になります。

高校のテストとはまた違ったもので、慣れない部分もありますが、頑張っていきたいと思います!

 

さて、今回は文系でも数学を頑張ろう!ということについてお話したいと思います。

早速ですが、文系の皆さん、数学は好きですか?

「嫌い!」そんな声がたくさん聞こえてきたような気がします。

まあ、基本嫌いですよね。僕も嫌いでした。

文系、特に私立文系の人はそもそも入試科目で使わないので縁のない人もいると思います。

でも、

それだど後々大変ということについてお話したいと思います。

 

まず、志望者も多い、経済学部、経営学部、商学部では、基本的に数学のような範囲の学習を行います。

具体的に言うと、統計学や微分積分などです。

これらはやはり、高校数学の延長線上にあるものだと思うので全くの無知だと大変なことになります…

また、経済学では数学的発想の考え方が非常に多いです。

数学をしっかりやって、頭をしっかり使うトレーニングをしていきましょう!

一方、文学部などの学部では、やはり数学的な考えなどは少ないかもしれません。

けど、

数学的な思考ができると将来絶対役に立つ

ので、是非、みなさん数学を頑張りましょう!

 

僕自身「ちゃんとやっとけばよかった。」と後悔してる部分も大きかったので、是非みなさんもある程度は数学をしっかりやりましょう!