朝の重要性とは? | 東進ハイスクール 草加校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 5月 1日 朝の重要性とは?

 

こんにちは!

草加校担任助手3年生の、藤井勇人です!

いよいよ5月ですね!寒暖差激しいですが、体調管理には気を付けていきましょう!

 

 

本日は朝の重要性について話ていきたいと思います。

みなさん、朝は有効活用できていますか?

できている人もいれば、そこまでうまくできてない人もいるかと思います。

そこで、今回は朝を活用すべきワケを説明していこうと思います。

 

大きく2つあります。

 

一つ目は、受験は朝始まるということです。

入試は基本9時台にスタートすることが多いです。

人間の脳は覚醒するまでに、起床後およそ3時間は必要であるとされています。

なので、朝受験をうまく乗り切るには、朝6時台に起きることが不可欠になります。

今の内に、朝早く起きれるようにならないと、入試本番でうまく起きることができません。

人間の体はそこまで柔軟ではないのです。

なので、今から起床時間を早めて頑張りましょう!!

 

2つ目は、朝勉強時間を確保できるということです。

朝から勉強する人は、意外にも多くありません。

なので、朝早く起きて30分でも勉強すると、それだけで一般的な受験生に差をつけることができます。

たかが30分。と思う人もいるかもしれません。

ただ、それが数か月、半年と重なればそれだけで大きな差となります。

時間は後半になると恋しくなります。

今使える時間を適切に使えるようにしましょう!!

 

 

今回は、朝学習についてお話していきました。

非常に大切、かつ受験の命運を左右するので、やりきましょう!!