校舎内紹介 | 東進ハイスクール 草加校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール草加校|埼玉県

ブログ

2021年 7月 9日 校舎内紹介

 

 

担任助手一年の藤田です!

 

本日は校舎の中身について話したいと思います。

 

生徒が使う場所は大まかに5つあります。

 

1つ目はホームクラス。主にPCを使って受講をするスペースになります。仕切りもあり、周りの様子を気にすることなく自分の勉強に集中できます。

 

※ホームクラス利用上の注意!受講は受講する前の日の時点で予約を入れておくこと。コロナが流行っているので中で飲食は原則しないこと。

 

2つ目に自習室。ホームクラスとは別に仕切りもなく周りで学習している人も見えるので、そういった雰囲気がむしろ集中できるという人、受講が終わり別の学習をする人、定期テスト対策をする人は自習室をオススメします。

 

3つ目は音読室。唯一発声して学習できるスペースです。英語は言語、言語はコミュニケーションの道具であるため、英語の学習はしっかり声を出して学習する必要があります。英語のみならず他教科も声に出して学習したいときも積極的に利用していきましょう。

 

4つ目にグルミスペース。主にグループミーティングを行う場所です。グルミに関しても他の生徒と関われる時間となっているので、別生徒の学習状況を知ることもかねて出席していきましょう。

 

最後は面談スペース。主に生徒と担任助手とで2者3者を行う場所です。面談では担任助手の体験談等身になるような話を得られる機会となっていますので、積極的に参加しましょう。

 

 

以上が草加校の中身です。よく理解し活用していきましょう!!