10月末までに第一志望の過去問解く意義 | 東進ハイスクール 草加校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール草加校|埼玉県

ブログ

2021年 10月 27日 10月末までに第一志望の過去問解く意義

 

みなさん、ごきげんよう

担任助手一年の安藤です。

この前に書いたブログで

食欲の秋が止まりませんなどと

書いておりましたが

もう落ち着きました。

ですが

冬もおいしいものが

たくさんありますよね。

私は鍋が無性食にべたくなります。

食欲は秋も冬も関係ないみたいですね。

では、本題に入りましょう

今日話す話題は

「第一志望の過去問」です!

皆さん第一志望の過去問

10年分解き終わっていますか?

東進では今

第一志望の過去問を

10月末で10年解ききろう!

となっています。

理由といたしましては

11月になると併願校の過去問を

解き初めていき、

冬休みに入ると

共通テストの対策に

戻っていくと思われます。

つまり

第一志望の過去問を解くには

この10月がチャンスなのです。

10月も残り少ないですが

是非、第一志望の過去問

解ききってください。

では寒くなってきたので

体調に気を付けてください。

ごきげんよう