サークルから学ぶこと ~サークル休んだだけなのに~ | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

ブログ

2020年 8月 9日 サークルから学ぶこと ~サークル休んだだけなのに~

 

。皆さん、こんにちは、こんばんは。児玉です。

 

最近オムライスを作りました。

プロの作り方に憧れて真似してみたら

スクランブルエッグが出来ました・・ 

オムレツを作りたかっただけなのに・・

 

さて、今日は趣旨を変えて大学生活お教えしましょう。

今日はサークル編です!

 

大学生活の代名詞(多分)こと、サークル。

ここで人脈を広げることが多いですね。

学部を越えた繋がりを作れるのはここくらいかな?

結構活動は緩くやってる所が多いです。

 

明治大学の例を取ると

部活→体動連→サークルの順番で活動量が異なります。

 

バチバチに運動したい!とかだと、サークルは向かないことがある気がします。

(全部が全部当てはまるわけではないですよ!)

 

Q.じゃあ、児玉はどんなサークルに入っているの?

 

A.入ってません。

 

講釈垂れておいて、入ってません。

一瞬入っていたんですけど、参加してなかったら

除名されちゃいました・・

 

バレーボールのサークルに入ったんですけど

思っていた活動と違ったので、行かなかったんですよね・・

 

さぁ、こんな経験から僕は

「事前に情報を収集することの大事さ」

を学びました。

 

皆さんは、志望校・志望学部が決まってますか?

なんとなくで選んでいませんか?

 

進学したあとで、「なんか違う・・」

は取り返しがつきません。

 

是非、運命的ともいえる、「ここしかない」と思える選択

を心掛けていきましょう。

 

 

やりたいこといっぱいあるな・・という人!

現役の大学生の話を聞きたい!という人!

校舎でお待ちしています!