【意外と簡単!?】古文の勉強法 | 東進ハイスクール 草加校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 11月 24日 【意外と簡単!?】古文の勉強法

 

こんにちは。

担任助手4年生の角田です。

 

本日は

古文の勉強法

について話したいと思います。

 

皆さんは古文に対して

どのような印象を持っているでしょうか?

英語と同様に違う国の言語の様に思える人もいるかもしれません。

 

しかし

古文は意外と簡単

なのです!

 

その理由を話していきますね。

 

まず1つ目に覚える量が少ないです。

大学受験では英単語は約3000語覚えないといけません。

しかし、古文は

約400語

覚えれば、受験で通用します。

 

文法事項に関しても英語と比べるとはるかに少ないです。

 

そしてもう1つは古文は日本語ということです。

どんなに言葉や言い回しが古風になっても

日本語のように

主語→目的語→述語

の順番なのです。

 

英語はそう上手くいきません。

主語→述語→目的語

の順番です。

だから単語が分かっても

構文力が無ければ上手く繋ぎ合わせることが出来ません。

 

その点、古文は日本語と同じ順番なので

単語や文法さえ分かれば

スムーズに訳すことが出来ます。

 

私も色々な生徒を見てきましたが

古文が苦手な人は

大体は古文単語が覚えられていないか

助動詞や活用が分かっていない

のです。

 

古文は基礎力がモノを言う科目です。

基礎をしっかり固めましょう。

 

 

ただいま東進は無料体験募集中です!
👇👇👇無料体験のリンクはこちら👇👇👇

こちらをクリック!

 

草加、谷塚、新田、足立区周辺で

予備校選びに悩んでいる方は是非一度訪れてみてください!

ご不明点ありましたら下記の電話番号に気軽にお電話ください!!

東進ハイスクール草加校

0120‐104‐690