【無意識の活用】 | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

ブログ

2020年 9月 9日 【無意識の活用】

皆さんこんにちは!

担任助手の佐藤万祐です。

9月に入りましたがまだまだ

気温が高い日が続きますね。

皆さんもコロナウイルスの感染対策

でマスクをしているかと思いますが

マスク内の気温の上昇で熱中症にかかる

危険性もあると思うので

体調管理には十分気を付けて下さい。

 

さて、本日は題名にもある通り

無意識の活用

についてお話いたします。

 

なんだそれ、、、。

 

皆さんは部活の練習中や

学校の授業中

または塾や家での勉強中

「やる気がでないな、、、」

って時ありませんか!!?

私は、部活の練習中よく

「今何時かな~?」

「顧問話ながいな、。」

ってずっと思っていました。

ようするに

モチベーションを長い時間維持

することが苦手でした。

 

しかし

定期テスト2週間前から

計画立てて勉強をして

クラス順位は常に上位にいました。

 

では

部活と定期テスト

何故このようにモチベーションに

差が出るのしょうか?

 

みなさんは

「これを達成したらいいことあるよ」

と言われたときか

「これが出来なかったら大変だぞ」

と言われたとき

どちらがやる気がでますか!?

 

私は完全に前者でした。

テスト勉強頑張っていい順位とれたらお母さんに褒めてもらえる!!!!

と思って勉強を頑張っていました。

 

先ほどあげた二つのタイプが

無意識にやる気やモチベーションを

引きだしています。

 

自分のやる気を分析して

是非モチベーションの維持に

つなげてみて下さい。

 

また部活や勉強に活用してください!!