プログラミングってなんだろう? | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

ブログ

2020年 8月 11日 プログラミングってなんだろう?

こんにちは!

草加校担任助手2年の村上です.

久しぶりのブログ投稿で

ちょっとワクワクしてます.

さて,今日のテーマは,

“プログラミングってなに?”

です.

みなさんプログラミングに

どのようなイメージを持っていますか?

「難しいなぁ」

とか

「理系の人しかやらないでしょ?」

とか

思う人がいると思いますが,

そんなことはありません!

 

いまや,多くの人がプログラミングを勉強

しています.

 

僕がプログラミングを勉強して感じたのは

その正確性です.

 

ここで,英作文と比較してみましょう.

 

英作文を書くのに最低限必要なのは,

語彙と文法です.

 

それを使って

頑張って英作文を書くのですが,

やっぱり間違えてしまいますよね…

 

定期テストや英検,

入試においても

完璧な英作文を書くことは

なかなか難しいと

思います.

ぶっちゃけ英作文でミスをしても

減点で済みます.

 

これを,プログラミングに

置き換えてみましょう.

 

プログラミングにおける

語彙や文法は,

条件文や繰返し文と言われる

基本のコードです.

 

それらを駆使して

プログラムを書くのですが,

ここで注意点

です.

 

プログラムでは,

1文字でも間違えると

動かなくなります.

 

つまり,英作文で言うところの

1ミスで,0点!

ということです.

怖いですね…

 

つまり,プログラミングでは,

論理的に考えて,ミスが無いように,

もし,ミスが見つかったら,

すぐに修正することが求められます.

 

受験においても一緒です.

自分ができないことをすぐに把握して,

修正する.

 

どんどん確認テストを解いて,

間違えたら復習する.

 

それの繰り返しで

苦手克服ができるのではないでしょうか?

 

今ならまだ間に合います.

苦手がある人は,是非草加校で

克服しましょう!