卒論を終えて | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

ブログ

2021年 2月 12日 卒論を終えて

 

こんにちは!

草加校担任助手の志村です!

 

今日は、「卒論を終えて」

ということで、

卒論を終えた感想を

述べていこうと思います。

 

やはり卒論は

大学生活の集大成

というに相応しい

ものでした。

 

選定したテーマに沿って

多角的かつ大量

情報を収集し、

そしてそれを

論文という形でまとめる。

 

作業の工程としては

非常にシンプルですが、

授業で書くレポートとは

一線を画す辛い作業でした。

 

しかしその反面、

書き上げたときの達成感は

ひとしおです。

 

正直、大学に入ってから

漫然と単位を取るだけで

学業を頑張った実感は

あまり持っていませんでした。

 

しかし、

卒論の執筆を終えた今は、

学業を頑張った実感を

得ることができました。

 

最初は「面倒だな」と

思っていましたが、

今となっては

「卒論があって良かった」

とすら思います。

 

以上が、卒論を終えた

感想になります。

ここまでお付き合い頂き

ありがとうございました!

 

~終~