7月 | 2020 | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

ブログ 2020年07月の記事一覧

2020年 7月 28日 【公開授業】あの有名講師の生授業が草加で見られる!

 

こんにちは!東進ハイスクール草加校です!

 

本日は

高0生~高2生を対象にした

(高0生とは、高校レベルの学力と意欲を持った中学生のことです)

超特別イベントのご紹介です!!

 

東進英語の実力講師である

渡辺勝彦先生

草加にて生授業を実施されます!

参加費は無料!!

 

行くしかないですよね?!

 

時間は19:30~21:30

場所はアコスホール(草加駅前イトーヨーカドー7階)

です!

申込

①下の写真をクリック

②8/11  19:30 草加校 (渡辺勝彦先生)を選択

③必要事項を記入、送信

で完了!3分で終わります!

 

一人で行くのは不安…という方も大丈夫!

友達も無料参加可能なので、

一緒に勉強のモチベーションを

高めたい人を連れてこよう!

 

もちろん感染症対策もバッチリです!

(東進の感染症対策はこちら

 

↓↓↓お申込みは下の写真をクリック!↓↓↓

 

 

もちろん東進生の方のお申込みも

お待ちしております!!

 

定員が埋まり次第

申込締切になってしまうため

お早めにお申込みください!

 

 

2020年 7月 27日 集中力ってどうするの?

こんにちは!

担任助手一年

長谷川銀士朗

です。

今回は、

集中力ってどうするか?

について

話したいと思います。

集中力は睡眠によって、

生み出される

と言っても

いいでしょう。

天才音楽家は練習量はもちろんのこと

周りの人とくらべて

よく寝るそうです。

寝ることによって、

一回の練習の質を

高めています。

また、短期的に休憩をとることも大事です。

頭のいい人は、

休憩を短期的にとり、

一回の勉強の質を高めています。

長時間勉強してると

後半の時間は脳が疲れていて、

勉強はしていても

内容が上手く整理

できなくなります。

きちんと体をやすませて、

一回の勉強の質を

高めていきましょう!

2020年 7月 25日 受験が終わったあと

こんにちは、担任助手のタケモリです。

 

ここ最近、夏の予定を立てたりして

頭がパンクしそうになっている人はいませんか?

今は時間がいくらあっても足りないと感じるかもしれません。

 

今日は長い長い受験が終わった後のお話をします。

結論から言います。

とてもです。

今まで生きてきた人生の中で一番でした。

 

私は最後の受験が2月21日だったため

そこから入学式(コロナの影響でなくなりましたが・・・)まで

約1ヵ月半暇を持て余すことになりました。

 

受験が終わっても英語の勉強しなきゃなーなどとは考えてはいましたが、

さすがに受験が終わったのに1日に長時間勉強はする気にはなれません。

 

友達と遊ぶ約束は入れていましたが金銭的な面で毎日遊ぶのは不可能ですし、

加えて今年はコロナウイルスの影響で

ショッピングやお出かけなども規制されてしまいました。

 

私は元々漫画が好きなのでGEOなどでレンタルして

漫画も読み漁っていましたが毎日漫画漬けの生活は

受験期特有の罪悪感がまだ残っていたためできませんでした。

 

最後にはもう友人シックに陥り

友人とひたすら電話をするという方向に落ち着きました。

友人の力は偉大ですね。

 

あと散歩もよくしていました。

1日1万歩ほどあるいていました。

 

話がそれてしまいましたが、とにかく受験が終わった後はです。

 

皆さんには今のうちから受験が終わった後にすることを考えておくことをおすすめします。

それを元にモチベも上げられることが一番の理想型ですね。

 

受験期の俯瞰図と一緒に受験後の自分の事も考えてみてください。

 

 

2020年 7月 22日 集中力の維持とは!?

みなさん、こんにちは!

 

久々にブログを書きます、

担任助手1年の

長谷川択芽です。

 

最近雨も降ったり、それに加えて

気温も上がって暑くて、、

という状況が続いてますね。

 

そんな日々ですが、

皆さん最近の勉強

集中できていますか?

 

そろそろ

定期テストも終わり始めている中

だと思います。

 

すなわち、

もうすぐ夏休みです!

 

今年は期間が

短い夏休みだ!

としても、

一日長い時

勉強できるのは

この夏休みです。

 

この夏休みの勉強も

無駄にしないためにも

集中して勉強に

取り組んでいってほしいです。

 

集中力??

保とうとしても

なかなか維持できないですよね。

 

そこで、

おすすめするのは

時間を決めて

勉強に取り組むことです。

 

やはり人間は

目標・ゴールがないと

だらだらとしてしまいます。

 

勉強も同じです。

目標がないと、

集中力が維持されません。

 

そのために

今日から

1日の勉強計画

立てて

日々の勉強に

取り組みましょう!

 

 

 

2020年 7月 21日 国語、本当に大丈夫ですか?

 

 

 

東進ハイスクール草加校担任助手1年の江口です。

今回は受験科目としての国語の難しさについてお話ししたいと思います。

ところで皆さん国語の重要性についてどう認識していますか?

もし、

「日本語だし、そんなに難しくないでしょ」
とか
「なんとなく感覚で高得点取れるし」
とか
「国語はセンス」
とか言っている人がいたら要注意です。

日本語なのでなんとなく勘で解ける問題もあるとは思うのですが
現代文はその出題する問題のほぼすべてが理論的に回答を導き出せるものであり
感覚で解くというのは、4択問題を当てずっぽうで埋めるのと同じように、
正しいプロセスを踏んでないということになります。

 

では何故正しいプロセスを踏まないといけなのか。


正解しているときは良いのですが先ほども言ったように当てずっぽうで解いているので
点数が安定しない上に、正解していても間違っていてもその根拠が説明できないので
解いた後もっとも重要な解き直しや振り返りが全く役に立ちません。

しかし、これらのことを逆手に取ると、
国語の点数を高い状態で安定させたいのであれば、
答えを出すまでの考え方を自分の回答と問題の解説を参照し、
解くのに必要な個所とその意図が同じになれるように練習すると
論理的な問題の解き方ができるようになるということになります。

今まで言ってきた問題を読み取り、論理的に解く力こそが
国語力というものにあたります。

この国語力は古文や漢文といった国語の領域だけでなく、
共通テストでの新傾向の数学でも「問題を読み解く力」
として国語力が必要になるという考察もあるなど
日本語で扱う様々な教科で必要になってきます。

国語力はすぐに身に付けられるものではありません。
だからこそもし
国語の点数を上げたいけどやり方がわからない人
なんとなく解いていて点数が安定しない人
今挙げた人に近い人がいた場合、このことを教えてあげてみてください。