ブログ | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

ブログ 

2017年 11月 9日 高校レベル模試(マーク・記述) ~11月12日~

 

こんにちは!

草加校担任助手の榎本です。

お久しぶりです!!

11月にも入り寒くなってきましたね!!

いまだに26歳に見間違えられます・・・

もう逆に見間違えれるのがうれしくなってきました(笑)

くだらない話はおいといて・・・

11月12日(日)に高校レベル模試(マーク・記述)が高校1・2年生を対象にあります!!

 

高校レベル模試とはなんぞやと思った人も多いと思います。

センター試験本番レベル模試と何が違うのか?

それは・・・

センター試験本番より、より基礎的な試験になっています!!

英語に関していえば単語などの基礎問題の題数がセンター試験本番レベル模試より多くあります。

全国統一テストで良い点を取れなかった人やいまだに模試の感覚がつかめない人にとって最適な模試になっています。

なかなか勉強の成績が上がらない人は、今回の高校レベル模試のようなより基礎に立ち返った試験をやる事が大切になってきます。

復習は1週間以内に!!

ではまた!!

 

 

p>

2017年 11月 6日 全国高校生テストを100%活用しよう!

 

こんにちは!

担任助手の鳥海です。

11月も1週目が終わろうとしていますね(早い…)

10月に受験したTOEICの結果が来週発表なので

スコアを確認するのが非常に楽しみです

生徒の点数を超えていることを祈ります…(笑)

 

さて、先週行われた全国統一高校生テスト

みなさん結果はどうだったでしょうか。

良くも悪くも、結果を受け止め、先の勉強を考えてこそ

模試を受ける意味があります。

忘れないうちに復習をして今後の勉強計画に役立てて下さい!

 

しかし、そうはいっても「復習の仕方がわからない…」

という声も多くあります。

なので今日は効率的な復習の方法である

「解説授業」を紹介します!

この授業は模試の解説に特化した授業で、

先生が問題を丁寧に教えてくれます!

解説授業は英語だけではなく

すべての科目がラインナップされています!

 

予約方法がわからない人もいると思うので説明します↓↓↓

 

 まず予約画面に入り矢印の「東進模試の解説授業」にチェックを入れます。

そして「絞り込み」をクリックすると…

 

 

解説授業の予約画面が出てきます!

あとはこの予約画面から予約して下さい!

 

解説授業を活用し復習して、

全国統一高校生テストをフル活用しよう!

 

2017年 11月 5日 全国統一中学生テスト実施!!

こんにちは!久しぶりの投稿となりました。

担任助手の井口です!

 

本日、全国統一中学生テストが実施され

草加校でも意欲ある中学生の方々が受験しました。

内容は「大学受験のセンター試験」を意識しており

難易度も「本番のセンター試験に近いもの」となっております。

 

そう聞くと「中学生でセンター試験?早くないか?」

と思われる方もいるかと思います。

 

 

で   す   が

 

 

そんなことはございません

 

 

理由は「2020年から現在のセンター試験が廃止され

新しい試験に生まれ変わるから」です

 

これは、「大学受験においていままで高校

持っていた知識や経験が

通用しなくなってしまうことを意味します」

 

なればこそ、今の現役中学生には

「早期から大学受験対策をすること」が求められます。

 

そうした大学受験対策への早期の足がかりとして

東進では全国統一中学生テストのような「大学受験対策の試験」

ほぼ毎月実施しております。

 

草加校では「現在、あるいは今後の大学受験が

どうなっていくのかを知りたい」

といった大学受験に関する悩みのご相談をお受けしております。

 

 

ぜひ、お気軽にご来校、またはお電話ください!

2017年 11月 4日 中間テストと受験勉強の両立!!!

担任助手1年のミズガキです!

最近、秋晴れでとても気持ちいいですね

お気に入りのクロスバイクに乗ってどこかに行きたい気分ですが、

11月は日商簿記検定3級が控えていて、

その勉強に日々追われています!!!

 

さて、11月に入ったということは

10月はもう終わってしまったということです

早いですね。。。

「10月は高校内での中間テストがあった」

という方が多いのではないかなと思います。

 

私立大学の定員数がかなり減ってきていること

既知のことだと思いますが、

高校1、2年生のみなさん!

受験勉強と中間テストの勉強は両立できたでしょうか?

「ちょっと学校の方に偏っちゃって。。。」

「受験勉強まだ始められていない。。。」

こんな風に感じている人はいませんか?

そこで!

草加校でうまく両立した高校2年生の男の子にインタビューしてみました!

 

Q 受験勉強と学校の勉強はどう両立しましたか?

A しっかり計画を立てて勉強したのでなんなく両立が出来ました。担当の先生と学習計画を立てたことがいい方向に繋がったのかなって思います。

 

Q 受験勉強を進めるうえで学校の勉強にどんな影響がありましたか?

A 数学が得意になりました。講座の予習・復習は厳しいのですが、そこで徹底した分点数は上がったので頑張ってよかったです。

 

Q ズバリ、受験勉強と学校の勉強は両立ができますか?

A できると思います。

 

このような回答をしてくれました。

僕も、部活をやりながら勉強をしていた身なので

インタビューをしていて共感できる部分はがありました!

 

中間テストだけに追われている皆さん!

受験勉強は早い者勝ちです!

今のうちから勉強を始めて、

将来を決めるであろう大学受験に臨みましょう!

2017年 11月 3日 体調管理に気をつけよう② ~予防接種編~

こんにちは!志村侑亮です!

 

先週の日曜日にも体調管理の話をしたんですが

今週は特に受験生に伝えたい

予防接種をしようじゃないか!

っていうテーマでいきたいと思います。

(※これからの話はインフルエンザの体で進めていきます)

 

かく言う僕も明日、インフルエンザの予防接種を受けに行きます。

みなさんは受けに行く予定ありますか?

 

特に受験生に焦点をあてて話すんですが

受験期ってけっこうその類の病気にかかりやすい時期だと思います。

精神的、肉体的にも追い込まれがちなので...

 

個人的には精神的な問題が最大の要因な気がします。

病は気からって言いますしね。

 

その点で、予防接種に行っておけば

罹患の可能性0とはいかないけれどリスクは減るし

気持ち的にも安心だと思います。

 

あと、当たり前なんですけど受験期のインフルは本気でキツイ。

肉体的にも精神的にも。

 

僕の友達にセンター1週間前でインフルにかかった人がいるんですが...

もうそれは悲惨でした。

目も当てられないような状況。

自分に置き換えて考えたら洒落になりませんね...

 

この流れだと「絶対に予防接種受けて!」と強制してきそうな感じですが、

個人的には強制するつもりはありません。

ただ、受けずに後悔する結果を想定すると

受けたほうがいいような気はします。

 

ということで、少しでも心配な人はぜひ、予防接種を受けてください!

 

それでは皆さん、良い週末を~!

注射 イラスト に対する画像結果